[PR] 多汗症 霜降り帝国III 忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月9日(日) うどん家 来夢
昨日が結婚記念日で今日がヨメの誕生日と、イベント続きな10月なんですが、ヨメが週末にかけてカゼでダウンし、猫が布団にオシッコをかけ、車のエンジンからは白煙が上がるという、なんだか呪われた三連休になってます(笑)。

修理屋さんに持っていった車が、大丈夫ということが分かったので(というか「修理費用をこれ以上かけても…ね…」と修理屋のエラい人が苦笑いしてた)、ヨボヨボしてるヨメにうまいうどんを食わせようと座間街道沿いの「うどん家 来夢」へ。創作手打ちうどんのお店で、頼んだあんかけかき揚げうどん「赤来夢」は食べ応えあっておいしかったです。
それとご主人が大勢の来客に対して、「もうオレ順番分かんない! 無理!」とか「だし巻きたまごもう巻けない! 注文キャンセルして!」とか、すごいテンパッてたのがなんとも(笑)。それを「大丈夫っす! オレが分かりますから! 」とフォローする頼り甲斐のある店員もいたりして、料理ともども楽しませてもらいました。


ピリ辛あんかけにボリューム満点の野菜かき揚げが乗る「赤来夢」。めっちゃお腹一杯になります。


デザートに頼んだ「アイスの天ぷら」。これがまた意外なほどスイーツしてておいしかった! 次回も必食のメニューです。

ということで、一年間放置したのがさっぱり分からないような日付で、しらっとブログ再開しました(笑)。引き続きよろしくです。
PR

2011/10/10 00:14 | Comments(1) | TrackBack(0) | ひとこと
10月8日(金) 甲斐路
ヨメの「ほうとう食べたいー」というリクエストに応えて、結婚記念日は四谷三丁目にある山梨県の郷土料理のお店「甲斐路」へ。

飄々としたお父さん(御年80才!なのにお若い!)に案内されて小上がりへ。
店内は古民家風になっていて、田舎っぽい雰囲気ありますねー。

まずはビールで乾杯ー!
おつまみは、あっさりしているのにしっかり味が沁み込んでいてとってもおいしい肉豆腐や青のりと鰹節でお好み焼きみたいな味付けの山芋薄切りをいただきました。

適度にお腹が満たされたところでいよいよ「ほうとう」が登場。
写真:甲斐路のほうとう
シンプルな野菜ほうとうですが、大きなお鍋にたっぷり具材が入っています。
「カボチャたっぷり入れといたわよー」という女将さんの心意気も嬉しい限り。
で、ひとくち食べれば思わず「ほっ」とするおいしさで。
山梨に行きつけのほうとうの店があるヨメも、「ウマーい!」と大喜びしていました。
これは酒じゃ!日本酒じゃー!ということで女将さんにお願いすると、山梨の名酒「七賢」が登場。
「常温がおいしいのよー」と女将さんに勧められるがままにいただきましたが、これまたおいしいお酒で。

ということで、ほうとうガツガツ、七賢チビチビで至福の時を過ごさせていただきました。

ほうとう食べたくなったらぜひまた行きたいお店ですね。
そのときは名物の「馬刺し」も食べよっと。

2010/10/11 10:59 | Comments(9) | TrackBack(0) | ひとこと
9月13日(月) バイオハザードIV
日曜洋画劇場で放映された「バイオハザード」をなんとなく見たら「IV」が気になり、勢いで劇場に足を運んでしまいました。

予告編にあったとおり東京から話がスタートする本作。
最初に出てくる日本人女性がインパクトあって、誰なんだろーと思ってエンドロール見たら中島美嘉さんでした。
「うぬぼれ刑事」で毎週見てるのに分からなかった……。

映画はところどころにゲームキャラを配しつつ、オリジナルのストーリーを展開というこれまでのパターンを踏襲。
内容は想定内で大きな驚きはないものの、小気味よいアクションが連発する映画になっていました。
ゲーム同様ウェスカーが強くてカッコいいので、もうちょっと長い時間見たかったかなー。

3Dについては、それなりの効果はあるものの、無理して使わなくても十分面白いのになーという印象。
ま、客単価を上げるためにはしょうがないんだろうけどー。

まだまだ続編ができそうな本作、ファイナルはいつ? そしてどう決着する?

2010/09/14 10:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 映画のこと
ゲーム音楽三昧
NHKFMのムチャ企画「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」、部屋であれこれ作業しながら結構聞きましたー。

全体的に懐かしどころが多くて自分は楽しめた一方で、現役ゲーム世代の若者ついてこれるのかっ!? と心配したりも。

かかった曲をパソコン、アーケード、コンシューマと分けると、曲の比率は1:2:7くらいでしたか。もうちょっとパソコン曲があったら嬉しかったですね。

ちなみに自分がリクエストしたのは、
PC版スナッチャーのランダムが玉砕するときの曲です。

今回小島監督関連皆無だったので、次回あれば悪魔城シリーズと合わせてぜひお願いしたいところです。

以下、今回聴いて「ハッ!」とか「うわぁ…」となった曲たちです。

099. “聖剣伝説 LEGEND OF MANA”より「Song of MANA~Ending Theme~」
ゲームはほとんど遊んでいなのいのに曲だけはスゴク良く知っているという(笑)。いや名曲です。

090. “クロノクロス”より「クロノクロス-時の傷跡-」
これはもう鉄板。動画編集に凝っていたころ、鎌倉映像のBGMに使ったこともあります。

062. “ときめきメモリアル”より「もっと!もっと!ときめき」
PS版はそこまで遊んでいないけど、なぜか歌えるOP!

044.餓狼伝説SPECIAL”より「ギースにしょうゆ」
NHKで! しかもギース!(笑) 餓狼SPは熱いゲームでした。

041. “パンツァードラグーン”より「飛翔(エピソード1)」
なんかもう出だしだけで泣けますわー。

038. “ダライアスバースト”より「Good-bye my earth」
ひさしぶりに聞いたら、しっかり自分のなかにフレーズが残っていて驚き。いい曲ですね。次はゲーセンで聞くことになるのかな。

021. “スペースインベーダーエクストリーム”より「Invader Girl」
こんなに楽しいインベーダーがあったとは! 中古を探す日々が始まります。

018. “ジェットセットラジオフューチャー”より「THE CONCEPT OF LOVE」
これも再発見でしたねー。こんなに熱かったかーと。DC含めて引っ張り出すことを検討です。

012. “ニンジャウォーリアーズ”より「ダディ・マルク」
思わずツイートしちゃうくらい「来た」感がありました(笑)。リンク先のライブ三味線も熱い!

実はヨメと夕食に出てしまって、一番盛り上がった(であろう)「ビッグブリッジの死闘」からラストまでは聞けてないんですけどね(笑)。

次回があればもっとマニアックに、パソコンゲーム三昧をお願いしたいですねー。

2010/08/08 01:37 | Comments(2) | TrackBack(0) | ゲームのこと
2010上半期映画ベスト
唐突ですが、上半期振り返りということで。

まずは見た映画を列記しまーす。
順序は見た順。

映画 アバター(3D)
映画 サロゲート
DVD パニッシャー2
DVD スカイ・クロラ
映画 ハートロッカー
映画 鉄拳
映画 シャーロック・ホームズ
映画 第9地区
映画 タイタンの戦い(3D)
映画 ゼブラーマン2
DVD バビロンA.D.
映画 処刑人2
映画 プリンス・オブ・ペルシャ
映画 アイアンマン2
映画 ザ・ウォーカー

うーん、偏っていますねー(笑)。
子どもっぽいというか。

で、ベスト映画はというと。
1 第9地区
2 プリンス・オブ・ペルシャ
って感じでしょうか。

第9地区は話が悪い方向へ雪だるま式に大きくなっていくのが良かったですねー。
最後が尻つぼみなハリウッド大作ばかりのなかで目立っていたと思います。

プリンス・オブ・ペルシャはゲームに対するリスペクトを感じたのが嬉しくて。
ま、フツーに観ても良質アドベンチャーだとは思うんですが、映画観る前に原作ゲームをしっかりクリアしたという思い入れもあって、2位にしましたー。

ワーストはなんといっても「バビロンA.D.」です。
とにかく盛り上がらない、シナリオ、演出。
ラストも???な感じで、期待しないでいたのにガッカリさせられるという事態に。
映画会社にQA部門はないのか? と憤慨しました(笑)。
雰囲気と特撮は悪くなかったと思うけど……。

後半戦は去年の「96時間」のような掘り出し物に出会えるといいなぁと思います。

2010/07/23 01:06 | Comments(0) | TrackBack(0) | 映画のこと
DSチンクルがおもしろい
積みゲーだったDSチンクルをなにげにプレイしてみたら、おもしろくてビックリ。
これってアドベンチャーゲームだったのね……。

まーでもこの濃いー世界を旅して楽しめるのは、マニアックなゲーマーだけだと思いますが(笑)。
3桁でワゴン売りしてたらぜひ買ってみてください。楽しめまっせー!

2010/07/22 01:27 | Comments(0) | TrackBack(0) | ゲームのこと
うぬぼれ刑事
ひさしぶりにクドカンドラマ見たんですが、小さな笑いをコツコツと積み上げいく手法、相変わらずたまらんですなー。

ツッコミどころの多いキャストですが、なかでもキャリア刑事を演じ(させられ?)ている荒川良々の無理やり感じがツボに入りまくりで。
もう「麦茶!」のあたりとか爆笑してました。

1話でだいたいの話の流れが分かったので、あとはこれをいつ崩すかにも期待。
唯一キャストが判明していない、うぬぼれの母が誰なのかも気になるーということで、今期イチ押しとしておきます。
(他のドラマ見てませんけど……)

2010/07/13 01:41 | Comments(0) | TrackBack(0) | テレビのこと

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]不動産売却 帽子