[PR] 多汗症 霜降り帝国III 忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/24 01:52 |
2010上半期映画ベスト
唐突ですが、上半期振り返りということで。

まずは見た映画を列記しまーす。
順序は見た順。

映画 アバター(3D)
映画 サロゲート
DVD パニッシャー2
DVD スカイ・クロラ
映画 ハートロッカー
映画 鉄拳
映画 シャーロック・ホームズ
映画 第9地区
映画 タイタンの戦い(3D)
映画 ゼブラーマン2
DVD バビロンA.D.
映画 処刑人2
映画 プリンス・オブ・ペルシャ
映画 アイアンマン2
映画 ザ・ウォーカー

うーん、偏っていますねー(笑)。
子どもっぽいというか。

で、ベスト映画はというと。
1 第9地区
2 プリンス・オブ・ペルシャ
って感じでしょうか。

第9地区は話が悪い方向へ雪だるま式に大きくなっていくのが良かったですねー。
最後が尻つぼみなハリウッド大作ばかりのなかで目立っていたと思います。

プリンス・オブ・ペルシャはゲームに対するリスペクトを感じたのが嬉しくて。
ま、フツーに観ても良質アドベンチャーだとは思うんですが、映画観る前に原作ゲームをしっかりクリアしたという思い入れもあって、2位にしましたー。

ワーストはなんといっても「バビロンA.D.」です。
とにかく盛り上がらない、シナリオ、演出。
ラストも???な感じで、期待しないでいたのにガッカリさせられるという事態に。
映画会社にQA部門はないのか? と憤慨しました(笑)。
雰囲気と特撮は悪くなかったと思うけど……。

後半戦は去年の「96時間」のような掘り出し物に出会えるといいなぁと思います。
PR

2010/07/23 01:06 | Comments(0) | TrackBack(0) | 映画のこと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ゲーム音楽三昧 | HOME | DSチンクルがおもしろい>>
忍者ブログ[PR]