[PR] 多汗症 霜降り帝国III 忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/07/20 08:04 |
12月18日(金) ワンダフル映画祭
11月のテーブルゲームフェスティバル2009で購入した「ワンダフル映画祭」を、K池・K山・ヨメとプレイ。

配られた脚本シートに、手に入れた監督と配役カードを配置していって、映画を完成させます。
監督や俳優には能力点があって、それが映画の得点にもなるけど、そんなことは気にせず、いかに面白いキャスティングをするかが勝負という感じです。

自分が選んだ脚本は、
「私をスキーに連れてって」
「日本沈没」
「デスノート」
の3作。

配役的には、
L=出川哲郎
ミサ=泉ピン子
の「デスノート」(監督:黒澤明)と、若手女優ばかりのキャストに唯一主演として三國連太郎を放り込み、監督に実相寺をすえた「私をスキーに連れてって」なんかは頑張ったつもりでしたが、ヨメがプロデュースした、
「失楽園」
監督:市川昆
主演男優:CG
主演女優:CG
助演女優:藤原紀香
助演男優:CG
のムチャっぷりに大敗しました。
なんで紀香だけ人間なんだよ(笑)。
しかも助演だし。

映画が好きな人は爆笑間違いなしのこのゲーム。
今後も遊んでいきたいと思います。

写真:ワンダフル映画祭
4人で遊べば12本もの怪作・珍作のオンパレード!

写真:ワンダフル映画祭「私をスキーに連れてって」
どんな展開になるのか気になる映画です。
PR

2009/12/25 01:03 | Comments(2) | TrackBack(0) | ボードゲーム

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ヨメすげ~
posted by 乱田一十 at 2009/12/25 01:36 [ コメントを修正する ]
いやー、映画知識の少ないヨメだからできたミラクルではないかと(笑)。
市川昆とかまったく知りませんからね。

乱田さんもぜひやりましょう!
posted by mt_suzuki at 2009/12/26 16:50 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<1月1日(金) あけましておめでとうございます | HOME | 12月7日(月) mixi同級生恐るべし>>
忍者ブログ[PR]